1926年度 (大正15年度)

提供: 五中・小石川デジタルアーカイブ
ナビゲーションに移動 検索に移動

できごと

4月4日 入学式[1]

4月12日 午前9時より川村理助氏の「生命の力」に関する講話、零時半より上級学校入学披露式[1]

4月15日 午後1時より紀平正美氏の1年生に対する修身講話[1]

4月19日 新5年生に対する講堂訓話(小川平吉氏、福祉政一氏その他の訓話あり)[1]

4月22日 新入生出身小学校長、担任教師と懇親談話会[1]

4月24日 府主催、理科研究会開かる[1]

4月26日 補習科授業開始[1]

4月30日 靖国神社例祭につき、澤〓博士の講話あり、終わって、随意参拝[1]

5月1日 4学年父兄懇話会[1]

5月3日 高島平三郎氏、5年および補習科に修身講話[1]

5月5日 端午ノ会、明治神宮参拝[1]

5月12日 3、4、5学年体格検査[1]

5月13日 1、2学年体格検査[1]

5月19〜21日 各学年臨時考査[1]

5月22日 5年生瓦斯会社見学[1]

5月26日 職員保証人懇話会[1]

5月27日 海軍記念日、海軍中将佐藤鐡太郎閣下の講話あり、後小運動会を行う[1]

5月28日 5年生戸山ヶ原にて野外教練[1][2]

6月1日 2、3年近衛歩兵四連隊にて野外教練[1]

6月7日 1年成田、銚子方面、2年水戸、大洗方面へ各1泊旅行、3年日光、塩原方面へ2泊旅行に出発[1]

6月7〜9日 修学旅行。往路サイベリヤ丸 創立70 周年記念誌

6月10日 李王殿下国葬につき臨時休業[1]

6月25日 地久節、午前中、守屋東女史、吉岡彌生女史講話[1]

6月26日 4、5年、補習科生約200名サイベリア丸にて関西旅行に出発[1]

7月3日 尼子、田島両氏の講話あり[1]

7月7〜10日 第1学期期末考査[1]

7月19日 短縮授業、大掃除[1]

7月20日 終業式[1]

7月30日 「開拓」第9発行

9月1日 始業式[1]

9月13日 兼松氏の故乃木将軍追憶の講話あり[1]

9月23日 紫友会物故会員の追悼会を行う[1]

10月8日 近衛歩兵四連隊長査閲官として来校[1]

10月11日 運動会挙行[1]

10月23日 後藤新平氏の「学生ト自治生活」と題する講話あり[1]

10月27日 豊島園にて体育デー[1]

10月30日 職員保証人懇話会[1]

10月31日 午前6時半職員生徒一同宮城前集合、拝賀式挙行[1]

11月3日 下級生は神宮競技[マスゲーム」に参加[1]

11月6, 7日 第5回創作展覧会[1]

11月8日 中等学校研究会開催[1]

12月24日 終業式[1]

12月25日 聖上崩御、追悼式挙行[1]

1月8日 始業式、寒稽古開始[1]

1月10日 黙禱会開始[1]

1月17日 寒稽古および黙禱会終了[1]

1月18日 剣道紅白試合、合同体操開始(1週間)[1]

1月25日 中小学連絡考究会、4、5年補習科模擬試験(3日間)[1]

1月29日 実砲射撃[1]

2月7日 御大喪儀第1日、代表者葬列に奉送す[1]

2月8日 御大喪儀第2日、講堂にて挙式[1]

2月9〜14日 4年修了、5年卒業試験[1]

2月11日 紀元節[1]

2月15日 菅野力夫氏の講演、各職員は小学校参観[1]

2月24日 近く中等教育界に出でんとする男女学生招待会[1]

2月25日 次年度紫友会委員選挙[1]

2月26日 職員生徒一同、葬儀場拝観[1]

3月3日 職員生徒一同、多摩御陵参拝[1]

3月5日 「開拓」第10号発行

3月7日 入学考査検定試験[1]

3月8日 4年修了式、寒稽古授賞式、創作展覧会授賞式[1]

3月10日 第4回卒業式[1]

3月13日 入学考査(学科)[1]

3月15日 入学考査(体格、口頭試問)[1]

3月16日 合格者発表[1]

3月18〜23日 1、2、3学年考査[1]

3月24日 生徒は校外へ見学[1]

3月26日 2、3、4年補欠入学考査[1]

3月28日 終業式、新入生保証人会[1]

開拓 (第9号)

020 B 002 0049.jpg

開拓 (第10号)

020 B 003 0001.jpg

関連事項

脚注