1997年度 (平成9年度)

提供: 五中・小石川デジタルアーカイブ
移動: 案内検索

できごと

春季休業中 スキー部合宿[1]

4月1日 新教頭に渡邉徳育氏(都立杉並高校より)。加藤直道・前教頭は葛飾野高校校長として転出[2]

4月8日 始業式[3][4]

4月9日 新1年生オリエンテーション[4]

4月9日 入学式(男子193名・女子164名・合計357名)[3][4]

4月16日 オーストラリアNSW州より長期留学生を第2学年に受け入れる[4]

4月17日~18日 午後定期健康診断・貧血検査と胸囲を除き、体力測定(握力、肺活量、背筋力、垂直飛び、前後屈)を加える[4]

5月1日 芸術鑑賞(講演会)、講師・松崎稔氏(共同通信専務取締役、6回生)「政治じゃーなりすと35年ー見た、聞いた、書いたー」[4]

5月2日 開校記念日[3]

5月14日 遠足 1年生(箱根・グループ行動)・2年生AH組(横浜方面)・BCDEFG組(奥多摩飯盒炊さん)・3年生ACDEG組(長瀞方面)・BFH組(ベイエリア)[4]

5月15日 生徒会役員立候補者立ち会い演説会を昼休みに校庭で行う[4]

5月16日 生徒会選挙投票日(SHR時)[4]

5月17日 PTA総会[3][4]

5月27日~30日 中間考査[3]

6月27日 クラス会:〇二四回卒A組(昭和47年卒)、卒業後25年目のクラス会[2]開催年は推定

6月18日 生徒総会・行事週間テーマが決定する。行事週間統一テーマ「いろいろ考える」・芸能祭テーマ「感嘆する」・創作展テーマ「視点を変える」・行事週間の正門前ゲート決定[4]

6月21日 平成9年度紫友同窓会委員会[2]

6月21日 陸上部 山内麻也(2C)関東大会出場[4]

6月21日 紫友同窓会副会長の石田雅男氏が退任、後任に寺門克氏[2]

7月7日~11日 学期末考査[3]

7月11日 夏季合宿参加生徒の健康診断・午前中救急処置(テーピング講習)[4]

7月18日 来年度入学者選抜において隣接学区の枠の拡大決定[4]

7月19日 「創作」第168号発行[5]「創作」169~189号所在不明(2017年6月現在)

7月19日 終業式[3][4]

7月24日~29日合同合宿前期(猪苗代湖)[4]

8月4日~9日 合同合宿後期(猪苗代湖)[4]

夏季休業中 クラブ合宿[3]

9月1日 始業式[3][4]

9月1日 実力テスト[3]1・2年生校内実力テスト[4]

9月15日~16日 芸能祭[2][4]

9月18日 体育祭(本校校庭)[2][4]創立80周年記念誌には「午後激しい雨であったが最後まで行なった」とあり

9月22日~23日 創作展[2][4]

9月26日 クラス会:第55回「かわり会」(一九回卒B組)[2]

10月8日 ゴミの分別が4種類になる[4]

10月16日~18日 中間考査(2年)[3]

10月18日 学校説明会[2][4]

10月20日~23日 第2学年修学旅行・第1日目AEHN組(瀬戸大橋・琴平コース)、BCG組(備前焼き体験学習コース)、DF組(岡山市内、瀬戸大橋展望コース)、第2・3日目は班別自由行動、第4日目はクラス別行動)[4]N組?

10月21日~24日 中間考査(1、3年)[3]

11月 生徒総会[3]

11月9日~10日 クラス会:二五回卒A組、卒業後50周年記念の旅行会(鬼怒川温泉)[2]

11月12日 来年度小石川フィルハーモニーオーケストラ部の夏季合宿承認される[4]

11月26日 PTA講演会、講師・楜沢成明氏(アトリエ・ドム代表取締役、6回生)・「ヒマラヤと母」[4]

11月26日 生徒総会で委員会連合に図書委員会の新設が可決される[4]

12月11日~17日 学期末考査[3]

12月19日 テストケースとして第2学年で業者模擬テストが校内にて実施[4]

12月24日 教科書販売業者変更[4]

12月24日 留学検討委員会設置される[4]

12月25日 終業式[3][4]

12月26日~30日 スキー教室(田沢湖高原スキー場 88名参加)[4]

1月8日 始業式[3][4]

1月8日 1・2年生校内実力テスト[3][4]

1月21日 日直割り当て方法が変更[4]

1月28日 平成10年度推薦入学者・面接日[4]

2月18日 教育問題検討委員会の提案により、条件付きで業者模擬テストの導入が認められる[4]

2月18日 自習室(27番教室)、小講義室(37番教室)、多目的教室に防音壁、紫友会館2階の改修が決まる[4]

2月20日 学力検査[4]

3月1日 「開拓」第84号発行[6]

3月9日~13日 学年末考査[3]

3月16日 卒業式[3][4]

3月25日 修了式[3][4]

3月31日 川端春生校長退職[2]

教職員一覧

職名 教科目 氏名 担任 校務分掌 クラブ顧問
校長 川端春生
教頭 数学 渡邉徳育 人事委・人権教育委・80周年行事委・学校保健委
教諭・嘱託・助手 国語 牛尾博孝 進路指導
大田雅一 図書視聴覚部長・国語主任・80周年行事委 ワンダーフォーゲル
河合正男 3E 生活指導 男子ソフトテニス・剣道
菊池隆雄 2G 生活指導 男子バスケット
久古政男 図書視聴覚 陸上
窪谷徹 1D 教務・学年協議会・人事委・人権尊重教委長 剣道
重松和歌子 3C 保健 漫画
富沢崇 保健 ラグビー
地理・歴史 世界史 飯泉誠 生活指導 硬式テニス
茂野本史 3D 生活指導・人権教育委・社会主任 音楽
日本史 天野さゆり 2A 保健 バトミントン・茶道
渡邊周一 生活指導部長・人権教育委・学校保健委・80周年行事委 男子バスケット
地理 荒井和子 1H 保健・人事委 華道・(社会情報)
奥山雅洋 生活指導
公民 倫理 渡辺勉 2B 人事委員長・学年協議会 体操・クイズ
政経 佐野正明 生活指導・人事委・人権教育委 サッカー・(社会情報)
数学 青木和男 総務・予算委 フォークソング
飯塚雅一 教務 ワンダーフォーゲル・鉄道
佐々木巧 2F 教務・数学主任 女子バレー・天文・演劇
仙波君代 総務 女子ソフトテニス
滝口隆幸 3H 教務・80周年行事委 パソコン・将棋・ラクロス
富川正明 教務部長・学校保健委 軟式野球
三井千宏 1G 学年主任・学年協議会・学校保健委 卓球
村瀬欽也 総務部長・80周年行事委 卓球
渡部毅 生活指導 女子バレー
理科 物理 上条隆志 生活指導・議長 柔道
田村至 3A 学年主任・学年協議会・理科主任・学校保健委 美術
網河仁志 生活指導 男子バレー
三井田達雄 総務 男子、女子ソフトテニス
化学 佐藤友久 3F 進路指導 女子バスケット・化学
増淵紀一 2H 生活指導 水泳
牟田康弘 1F 教務 軟式野球
生物 松田政幸 進路指導部長・80周年行事委 軟式野球・生物・TRPG
地学 磯貝京史 図書視聴覚 ワンダーフォーゲル・天文
実習助手 伏見忠 教務
保健体育 井田勝行 1E 生活指導・議長 陸上・スキー
上野二三一 2E 学年主任・学年協議会・学校保健委 サッカー
佐藤光一 3B 進路指導 柔道
関毅彦 生活指導 男子バレー
高梨昭 総務・保体主任 ラグビー
田中壽子 生活指導 女子バスケット
芸術 音楽 関口一夫 1A 総務・予算委・80周年行事委 古典音楽・小石川フィル
美術 越前和代 生活指導・芸術主任 美術・女子ソフトテニス
外国語 英語 生山文勇 3G 教務・人事委・学年協議会・80周年行事委 軽音楽
小川博敬 2C 進路指導 スキー
桂川浩 1C 進路指導 体操
佐藤典子 総務・人事委 卓球
下田俊彰 教務・予算委 体操・古典音楽・弁論
高瀬隆子 進路指導 英語
時園弘 総務
富山貴 教務 水泳・軽音楽
中村次郎 予算委員長 バトミントン・軽音楽
人見茂 1B 生活指導・議長・外国語主任 硬式テニス
家庭 石井温子 2D 教務・人権教育委・家庭主任 小石川クッキング
稲葉ふみ 保健
図書 千葉百合子 図書視聴覚
養護 坪井美智子 保健部長・学校保健委・80周年行事委 茶道・バトミントン
大牟禮眞弓 保健


講師・校医等
教科・専門 氏名
講師 国語 稲井牧子
地歴 日本史 本間庸子
公民 倫理 広瀬隆
政経 小林晴夫
理科 生物 佐藤吾朗
地学 栗原裕美
保健体育 北郷淳子
小島快之
多田順子
芸術 工芸 斉藤純子
書道 伊藤順子
外国語 英語 牧野史子
丸川美雪
独語 山川和彦
仏語 神田昌子
家庭 池田美弥子
校医 歯科医 橋本八朗
内科医 伊藤新次朗
耳鼻咽喉科 大久保薫
眼科医 初田博司
薬剤師 井瀬明夫
事務職員関係
職名 氏名 分担
事務長 玖須信幸 総括
次席 上原忠夫 契約・施設・営繕
主任 篠原正子 庶務・人事
主事 宮崎貴士 学事・歳入
林勝 契約・管財
藤原浜美 給与・福利
主任 宮本恵理子 司書
主任主事 深谷洋子 用務
大曽根章夫 用務
警備 委託

行事週間

芸能祭

体育祭

創作展

受賞者

開拓 (第84号)

第84号(平成10年3月1日発行)

020 B 015 0027.jpg

関連項目

脚注

  1. 「学校要覧」平成8年度
  2. 2.00 2.01 2.02 2.03 2.04 2.05 2.06 2.07 2.08 2.09 2.10 紫友同窓会会報No.25_1997年(平成9年)
  3. 3.00 3.01 3.02 3.03 3.04 3.05 3.06 3.07 3.08 3.09 3.10 3.11 3.12 3.13 3.14 3.15 3.16 3.17 3.18 3.19 「学校要覧」平成9年度
  4. 4.00 4.01 4.02 4.03 4.04 4.05 4.06 4.07 4.08 4.09 4.10 4.11 4.12 4.13 4.14 4.15 4.16 4.17 4.18 4.19 4.20 4.21 4.22 4.23 4.24 4.25 4.26 4.27 4.28 4.29 4.30 4.31 4.32 4.33 4.34 4.35 4.36 4.37 4.38 4.39 4.40 4.41 創立80周年記念誌
  5. 「創作」第168号
  6. 「開拓」第84号